dマガジン

dマガジンの支払いにデビットカードは使える?使えない?

クレジットカードを持っている人

dマガジンを使ってみたいけれど、クレジットカードが使えないとお悩みですか?dマガジンはお得な雑誌読み放題サービスですが、サブスクの多くはクレジットカードしか使えないケースが多いため、デビットカードが使えるか気になりますよね。

そこで今回は、dマガジンではデビットカードが使えるのかどうか?また、それ以外の雑誌読み放題サービスではデビットカードが使えるかについてご紹介します。

dマガジンの支払いにデビットカードは使える?

デビットカード

dマガジンは、デビットカードは使えません。プリペイドカードもNGです。一部のデビットカードなどが例外的に使える場合もあるようですが、基本的に使えないものと考えて検討を進めたほうがいいでしょう。

dマガジンで選択できる支払い方法は?

dマガジンでは、次の2種類の支払い方法が選択できます。

  • クレジットカード
  • 携帯決済(spモード コンテンツ決済サービス)

クレジットカード

クレジットカード

dマガジンでは、次のようなクレジットカード会社に対応しています。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS

ダイナースクラブカードなど、一部対応していないブランドもあるので、注意が必要です。

キャリア決済(spモード コンテンツ決済サービス)

スマートフォン(スマホ)

ドコモ回線の契約がある方は、キャリア決済も可能です。ネットワーク暗証番号を入力するだけで、キャリア決済の支払い方法でdマガジンを読むことができます。当然ですが、auやソフトバンクといった、ほかのキャリアにお申し込みの方は対象外です。

dマガジンはデビットカードが使えないことがわかりましたが、ほかの雑誌読み放題サービスはどうか?続いて確認しましょう。

デビットカードで支払いができる雑誌読み放題サービス3選をご紹介

楽天マガジン Kindle Unlimited タブホ
提供会社名 楽天グループ株式会社 アマゾンジャパン合同会社 株式会社オプティム
対応する支払い方法 クレジットカード・デビットカード・楽天ポイント ビットカード・プリペイドカード(LINE Pay・au WALLET・Vプリカなど)・キャリア決済(au・docomo)・コンビニ・銀行払い(Paidyにも対応)・クレジットカード デビットカード (Amazon Pay)・プリペイドカード (Amazon Pay)・Amazonギフト券 (Amazon Pay)・コンビニ・銀行払い
月額料金 418円(年額プラン3,960円) 980円 550円
無料期間 31日間 30日間 最大2週間+24時間

dマガジン以外には、楽天マガジン・Kindle Unlimited・タブホがありますが、それぞれデビットカードは使えるか、順に確認していきます。

1.楽天マガジン:雑誌読み放題サービスの2大巨頭

楽天マガジンのホームページ
出典:楽天グループ株式会社

楽天マガジンは、楽天グループ株式会社が提供する雑誌読み放題サービス。月額418円で1,000誌以上を読み放題で楽しめます。

サービス名 楽天マガジン
提供会社名 楽天グループ株式会社
対応する支払い方法 デビットカード・クレジットカード・楽天ポイント
月額料金 418円(年額プラン:3,960円)
無料期間 31日間

楽天マガジンはデビットカードに対応しているだけでなく、楽天ポイントでの支払いも可能です。そのほかに、次のような特徴があります。

  • 金額の安さ
  • シンプルで見やすい画面デザイン
  • 楽天ポイントが貯まる・使える点
  • バックナンバーも読める
  • オフライン再生ができる
  • 複数のデバイスからも読める

楽天マガジンは、dマガジンと並ぶ雑誌読み放題サービスの2大巨頭として、人気のあるサービスです。金額がdマガジンより安い上に、楽天ポイントまで貯まり、そのポイントを支払いにも使えるため、非常にお得なサービスです。

さらに31日間の無料期間もあるため、dマガジンよりも費用面でお得に利用できます。バックナンバーが読めてオフラインで再生できるなど、機能が充実しているので、dマガジンの契約が難しい方は楽天マガジンを契約してみてください。

2.Kindle Unlimited:雑誌だけでなく、電子書籍も読み放題

Kindle Unlimitedは、Amazonが提供する電子書籍の読み放題サービス。月額980円で、雑誌を含め、200万冊以上の和書・洋書を楽しめます。

サービス名 Kindle Unlimited
提供会社名 アマゾンジャパン合同会社
対応する支払い方法 デビットカード・プリペイドカード(LINE Pay・au WALLET・Vプリカなど)・キャリア決済(au・docomo)・コンビニ・銀行払い(Paidyにも対応)・クレジットカード
月額料金 980円
無料期間 30日間

Kindle Unlimitedはデビットカードが使えるほか、プリペイドカードやキャリア決済、コンビニ払いなど多彩な決済方法が用意されています。また、30日間無料でスタートできる点がうれしいところ。

Kindle Unlimitedの特徴は、雑誌だけでなく、漫画やビジネス書・小説に加えて、高価な専門書まで幅広いコンテンツを楽める点です。本の入れ替わりが激しい点、ライブラリには20冊までしか残せない点は注意が必要ですが、その分、ダウンロードしておけばオフラインで閲覧したり、デバイスを問わず利用したりできるなど、機能が充実しています。

雑誌だけでなく、より多くのコンテンツを楽しみたいという方は、Kindle Unlimitedがおすすめです。ぜひ検討してみてください。

3.タブホ:コンビニ払いも選択可能

タブホ

タブホは、株式会社オプティムが提供する雑誌読み放題サービスです。月額550円で1,000 冊以上の雑誌を読み放題で閲覧できます。

サービス名 タブホ
提供会社名 株式会社オプティム
対応する支払い方法 デビットカード(Amazon Pay)・プリペイドカード(Amazon Pay)・Amazonギフト券(Amazon Pay)・コンビニ・銀行払い
月額料金 550円
無料期間 最大2週間+24時間

タブホも複数の決済方法に対応していますが、デビットカード・プリペイドカード・Amazonギフト券での支払いなど、どれもAmazon Payを利用する前提になっています。

そのため、Amazon Payを初めて利用する方にとって、支払いの手続きが手間になる点に注意しましょう。コンビニ・銀行払いをご検討されている方は、スムーズに対応ができるのでおすすめです。

デビットカードで支払いたいのなら、ほかの雑誌読み放題サービスを検討しよう

スマホを2台操作している男性。

この記事では、dマガジンではデビットカードの支払いに対応していない旨と、対応するほかの雑誌読み放題サービスをご紹介いたしました。デビットカードが使えるサービスは、以下です。

楽天マガジン Kindle Unlimited タブホ
提供会社名 楽天グループ株式会社 アマゾンジャパン合同会社 株式会社オプティム
対応する支払い方法 クレジットカード・デビットカード・楽天ポイント ビットカード・プリペイドカード(LINE Pay・au WALLET・Vプリカなど)・キャリア決済(au・docomo)・コンビニ・銀行払い(Paidyにも対応)・クレジットカード デビットカード (Amazon Pay)・プリペイドカード (Amazon Pay)・Amazonギフト券 (Amazon Pay)・コンビニ・銀行払い
月額料金 418円(年額プラン3,960円) 980円 550円
無料期間 31日間 30日間 最大2週間+24時間

3つのサービスとも、デビットカードだけでなく複数の支払い方法に対応しているため、自分に合ったサービスを選びましょう。なかでも、楽天マガジンはdマガジンより安いうえに、31日間の無料期間があるほか、楽天ポイントが貯まるのでおすすめです。

もし、雑誌読み放題サービスについて、クレジットカード以外に対応したほかのサービスをさらに比較したいという方は、次の記事で全6種類のサービスを比較しています。今回ご紹介したサービスのなかで、自身に合うものがなければ、こちらの記事も確認してみてください。


Amazonのアソシエイトとして、FIREオンデマンドは適格販売により収入を得ています。


-dマガジン
-, , ,