本記事には広告が含まれます。

ファッション雑誌

ファッション雑誌を電子書籍で購読する4つの方法|おすすめはどれ?

タブレットを見つめている女性

紙面版のファッション雑誌を購読しているものの、持ち運びの不便さやコストの負担に悩む方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、電子書籍です。

スマホ・タブレットなどで手軽に閲覧できるうえに、紙面版よりも低コストで利用できます。本記事では、ファッション雑誌を電子書籍で購読する4つの方法をご紹介。

各サービスの比較表を掲載しているので、ぜひ参考にしてください。

ファッション雑誌を電子書籍で閲覧する方法4つ

ファッション雑誌を電子書籍で閲覧する方法は、主に下記の4種類があります。

  • 出版社が提供する電子書籍サービス・アプリを利用する
  • 雑誌の定期購読サービスを利用する
  • 雑誌読み放題サービスを利用する
  • 電子書籍ストアで単品購入する

本章では各方法の特徴と、対応サービスを紹介します。

1.出版社が提供する電子書籍サービス・アプリを利用する

マガジンクラウドの画像

ファッション雑誌を電子書籍で楽しむ1つ目の方法は、各出版社が提供する電子書籍サービス・アプリを利用することです。主要出版社における対応可否は下記のとおりです。

出版社電子書籍サービス・アプリへの対応可否サービス名主要な雑誌ラインナップ
集英社×BAILA
LEE
宝島社×InRed
Sweet
GLOW
小学館×Domani
CanCam
Precious
光文社光文社のファッション・ライフスタイル誌”デジタル版”CLASSY.
HERS
JJ
VERY
STORY
講談社×ELLE JAPON
with
ViVi
主婦の友社×GISELe
Ray
Scawaii!
幻冬舎×GINGER
角川春樹事務所×美人百花
Popteen
三栄書房×FUDGE
扶桑社×Numero TOKYO
ハースト婦人画報社マガジンクラウドMen's Club
25ans
ELLE JAPON
Harper's BAZAAR

ファッション雑誌の電子書籍サービスを提供する出版社は、光文社とハースト婦人画報社のみ。女性向けファッション雑誌の「CLASSY.」や、男性向けファッション雑誌の「Men's Club」などを楽しめます。

一方、講談社のViViや宝島社のminiなど、出版社公式サービスが対応していないファッション雑誌もあります。その場合は、後に紹介するほかの方法を利用すると良いでしょう。

2.雑誌の定期購読サービスを利用する

Fujisan.co.jpの画像

2つ目の方法は、雑誌の定期購読サービスを利用することです。先ほどの出版社が提供するサービスと似ていますが、こちらは雑誌の定期購読に特化したサービスです。

中でも、ファッション雑誌を提供しているのは、富士山マガジンサービスの「Fujisan.co.jp」のみ。ラインナップが非常に豊富なため、いつも読んでいるお気に入りの雑誌が見つかる可能性が高いです。

ファッション雑誌の多くは、公式の定期購読サービスを用意していません。その点、Fujisan.co.jpを経由すれば、ほとんどのファッション雑誌で定期購読を申し込めます。

さらに、Fujisan.co.jpで提供される電子書籍の中には、最大75%OFFで提供されるものがあるなど、紙面版よりもお得に購入できる可能性があります。まずは、ラインナップを確認してみてはいかがでしょうか。

3.雑誌読み放題サービスを利用する

タブレットと電子書籍のイメージ画像

3つ目は、雑誌読み放題サービスを利用する方法です。雑誌読み放題サービスとは、月額料金を支払うことで、対象の雑誌を閲覧できるサービスのこと。

各サービス名と対応ファッション雑誌数、月額料金の表は、下記のとおりです。

サービス名対応ファッション雑誌数月額料金無料期間
楽天マガジン 85種類418円31日間
dマガジン62種類440円31日間
ブック放題46種類550円1ヶ月間
ブックパス42種類マガジンコース:418円
総合コース:618円
30日間
タブホ19種類550円2週間+24時間
Kindle Unlimited9種類980円30日間

雑誌を専門に扱うサービスや、漫画や電子書籍ストアが付帯したサービスなど、提供内容はさまざまです。

雑誌読み放題サービスではバックナンバーも閲覧できるため、過去のファッショントレンドをおさらいできるのがメリット。ただし、肖像権・著作権の関係で、一部閲覧できないページがあるので、その点には注意が必要です。

以下の記事では、ファッション雑誌に対応した、雑誌読み放題サービスを比較しています。サービス選びでお困りの方は、ぜひ参考にしてみてください。

4.電子書籍ストアで単品購入する

電子書籍ストアのイメージ画像

4つ目の方法は、電子書籍ストアで単品購入する方法です。電子書籍ストアとは、雑誌や小説などの書籍を電子版で販売するサービスのこと。

ファッション雑誌に対応した電子書籍ストアは、下記のとおりです。

サービス名提供会社
KindleストアAmazonジャパン合同会社
楽天Kobo楽天グループ株式会社
honto大日本印刷株式会社
booklive!株式会社BookLive
Reader Store株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント

代表的な電子書籍ストアは、Amazonが運営する「Kindleストア」と楽天グループが運営する「楽天Kobo」が挙げられます。いずれも実際の書店と同様、1冊単位での購入が可能なため、定期購読や雑誌読み放題サービスのような継続的な出費を抑えられます。

一方、購入した雑誌は各電子書籍ストアのアプリから閲覧するため、複数のサービスを利用すると管理が大変になる点は、デメリットといえます。

ファッション雑誌を電子書籍で利用すると何が便利?

ファッション雑誌を電子書籍で利用した場合のメリットは、下記の2つです。

  • 電子書籍ならではの機能を活用できる
  • 持ち運びや保管・廃棄が不要になる

上記2つのメリットを、順にみていきましょう。

検索機能や縦読み機能など、電子書籍ならではの機能を活用できる

検索のイメージ画像

1つ目のメリットは、検索機能や縦読み機能など、紙面版のファッション雑誌にはない機能を活用できることです。たとえば、検索機能を活用すると、読みたいファッション雑誌を瞬時に表示でき、探す手間を省けます。

また、ベッドで横になりながら雑誌を閲覧する際は、スクロールしやすい縦読み機能が便利です。このほかにも、電子書籍には下記の機能が備わっています。

  • マルチデバイス機能:家族・友人との共有が可能
  • 書棚機能:雑誌をまとめて管理
  • ふせん機能:気になったページをマーキング
  • ダウンロード機能:オフラインでも閲覧できる

中でも雑誌のダウンロード機能は、通勤中や外出先で重宝します。利用端末に雑誌のデータをダウンロードしてくれるため、通信量を消費せず、オフライン環境でもファッション雑誌を楽しめます。

持ち運びや保管・廃棄の必要がなくなる

かばん(バッグ)の画像

2つ目のメリットは、持ち運びや保管・廃棄の必要がなくなることです。紙面版のファッション雑誌はサイズが大きく、カバンに入れるとページが折れ曲がる恐れがあります。

一方で、電子書籍のファッション雑誌は、普段から持ち歩くスマホ・タブレットなどで閲覧できるため、持ち運びに便利です。保管時も端末内にデータで保存されるので、収納スペースが不要

読み終わった後も、紙面版のように廃棄する手間がかかりません。電子書籍のファッション雑誌は、保管や持ち運びの利便性が高い点が魅力です。

ファッション雑誌を電子書籍で利用すると何が不便?

一見すると、電子書籍はメリットばかりにも思いますが、注意しておくべき不便なポイントもあります。

画面が小さいと、アイテムや価格を確認しにくくなることも

虫眼鏡で拡大している画像

ファッション雑誌をスマホで閲覧する場合、画面サイズが小さく文字を視認しづらい点に注意が必要です。

電子書籍のファッション雑誌は、紙面版のページサイズをそのままデータ化しているため、利用端末によっては、小さい文字を読むためにわざわざ拡大・縮小しなければならないこともあります。そのため、紙面版と同様の視認性でファッション雑誌を楽しみたい方は、画面サイズが大きなタブレット・パソコンで閲覧すると良いでしょう。

特にタブレット端末は持ち運びがしやすく、アプリを開いてから雑誌を閲覧するまでの流れがスムーズです。視認性・利便性のバランスが良いので、電子書籍のファッション雑誌を楽しむ際におすすめです。

付録がついてこない

ファッション雑誌と付録のイメージ。

電子版のファッション雑誌には付録がついてこないため、注意が必要です。定期購読サービスや雑誌読み放題サービスのみならず、出版社が提供する電子書籍サービスでも、付録はついていません

そのため、ファッション雑誌の付録が欲しい場合は、紙面版の雑誌を購入する必要があります。ただ、ファッション雑誌の内容と付録の両方を楽しみたい場合、電子書籍と紙面版を使い分けるのがおすすめ

たとえば、普段は利便性が高く料金の安い電子書籍で楽しみ、お目当ての付録がある場合にのみ紙面版を購入するなどです。こうすることで、電子書籍ならではの利便性やお得さを享受しつつ、お目当ての付録も得られます。

ファッション雑誌を電子書籍で閲覧してみよう!

寝っ転がってスマホをいじっている女性

本記事では、ファッション雑誌を電子書籍で購読する方法を紹介しました。具体的には、下記の4つです。

  • 出版社が提供する電子書籍サービス・アプリを利用する
  • 雑誌の定期購読サービスを利用する
  • 雑誌読み放題サービスを利用する
  • 電子書籍ストアで単品購入する

電子書籍のファッション雑誌は利便性が高く、紙面版よりもお得に閲覧できます。中でも複数の雑誌を楽しみたい方は、雑誌読み放題サービスがおすすめ。

「楽天マガジン」や「dマガジン」なら、月額ワンコイン以下で60種類以上のファッション雑誌を楽しめるためです。まずは今回紹介したサービスを比較し、ご自分に合ったサービスを見つけてみてはいかがでしょうか。


Amazonのアソシエイトとして、FIREオンデマンドは適格販売により収入を得ています。


-ファッション雑誌
-