ファッション雑誌

美人百花を読み放題で楽しめるサービスはある?お得に閲覧するコツをご紹介

タブレットを見つめる女性

20歳以上の多くの女性から支持されている、女性ファッション雑誌の「美人百花」。紙面版で読めるのはもちろんですが、オンラインの読み放題サービスでも読めるのかどうか気になる方も多いはず。

そこで今回は、雑誌「美人百花」を読み放題で楽しめるサービスはあるのかどうかについて解説します。また、お得に閲覧するコツも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

美人百花を読み放題で楽しめるサービスはある?

考える女性

結論から言うと、美人百花を読み放題で楽しめるサービスは、一部の特集記事を除いてあります。さまざまな雑誌読み放題サービスがありますが、そのなかでも対応しているのは「dマガジン」のみです。

雑誌読み放題サービスにおける美人百花の対応状況は、以下です。

サービス名 美人百花の対応状況 月額料金
dマガジン 440円
楽天マガジン × 418円
ブック放題 × 550円
タブホ × 550円
ブックパス × 618円(総合コース)
Kindle Unlimited × 980円
U-NEXT × 2,189円
FODプレミアム × 976円

美人百花は、dマガジンのみで対応しているのが特徴。dマガジンでは、月額440円(税込)で700誌以上を読み放題で楽しめます。

また、2ヶ月ほど前までのバックナンバーを閲覧可能。

dマガジンでは31日間の無料トライアルを設けています。dアカウントとクレジットカードがあれば登録できるので、気軽に試してみてください。

実際に、美人百花を読み放題サービスで閲覧してみました!

美人百花の雑誌表紙

実際に、「美人百花」を読み放題サービスで閲覧してみました!今回利用したのは、唯一の対応サービスである「dマガジン」です。

また、サービスの使い勝手を比較するために、紙面版も購入して、スマホで閲覧した場合と比較しました。それぞれのよい部分・悪い部分を挙げたので、ぜひ参考にしてみてください。

「目次機能」や「一覧機能」などがあって利用しやすい!

美人百花を読み放題サービスで閲覧してよかったのは、雑誌を読むにあたって機能性が優れていた点です。

dマガジンの操作画面のイメージ
※1

見たい見出しへジャンプできる目次機能や、今のページから離れずにほかのページを見られる一覧機能のおかげで、スマホでも不自由なく閲覧できました。

また、美人百花を読むために検索をしたときに、すぐに検索結果に表示されたので、雑誌を探す手間が全くかかりませんでした。サムネイルに、雑誌の表紙が使用されているので、月刊号の区別も簡単です。

加えて、スマホを利用したことで、電車での移動中や外出先で気軽に閲覧できたのもよかったです。

一部で読めないページがある

美人百花を読み放題サービスで閲覧して不便だと感じたのは、一部で読めないページがあった点です。

dマガジンの美人百花ページ
※1

今回検証した2022年2月号においては、メイン記事は問題なく読めました。ただし、ほかの号においては、メイン記事が省かれていることもしばしばありました。

このことを発行元の角川春樹事務所へ問い合わせしたところ、「本誌を買ってくれる読者を大切にしたいため、メインの記事も省くことがあります」とのこと。

また本号においては、他ブランドや他企業とのタイアップページは閲覧できませんでした。

雑誌読み放題サービスで、実際に美人百花を閲覧できたページ数は以下です。

  • 112ページ/155ページ

読み放題サービスでは、約7割程度のページを閲覧できることがわかりました。

懸念点としては、広告やタイアップページ、号によっては一部のメイン記事が読めないくらいなので、流し読みする程度であればそれほど気にならないでしょう。

今回利用したdマガジンでは、31日間の無料トライアルが付いているので、もし気に入らない場合は無料期間中に解約すればOKです。

雑誌読み放題サービスは月額料金が安いので、コストを抑えたい方にもおすすめです。試し読みのような感覚で登録してみてはいかがでしょうか。

美人百花を読み放題サービスで利用するメリット

ここでは、美人百花を読み放題サービスで閲覧するメリットを3つご紹介します。

SweetやCancamなど、ほかのファッション雑誌も読み放題

ファッション雑誌と付録のイメージ。

読み放題サービスでは、美人百花だけではなく、ほかの女性ファッション雑誌も読み放題で閲覧できるのが特徴。たとえばdマガジンでは、以下のような雑誌も閲覧できます。

  • Sweet
  • CanCam
  • Ray
  • JJ
  • Oggi
  • VERY

dマガジンでは、多彩なファッション誌を取り揃えており、数ヶ月〜1年前のバックナンバーも閲覧可能です。さまざまなファッション誌を試し読みしたい方にとって、雑誌読み放題サービスは非常に使いやすいでしょう。

月額料金は440円(税込)と安く、雑誌を1冊読めばすぐに元が取れるので、お得に利用できますよ!

コストを大きく抑えられる

お金

美人百花を読み放題サービスで利用することで、毎月のコストを大幅に抑えられるのがメリットです。

紙面版の美人百花を購入する場合、付録の有無・内容によって価格は変動しますが、最低でも780円程度かかります。

しかし雑誌読み放題サービスのdマガジンであれば、月額440円(税込)で利用できるため、1冊あたり340円も節約できます。

これを年間でかかる費用に換算すると4,080円。紙面版では付録が付いてさらに価格が高くなるのを考えると、節約できる金額がより大きくなります。

節約で浮いたお金で、欲しいコスメを購入したり、おいしい食べ物を食べたりできるでしょう。読み放題サービスを利用することで、安い料金でたくさんの恩恵を受けられますよ。

保管・収納場所に困らない

カバンがキレイ

美人百花を読み放題サービスで利用することで、家での保管が必要なくなるため、収納場所や雑誌の処分に困らなくなるのもメリットです。お部屋もスッキリした状態を維持できます。

また、通勤や旅行時にも持ち運べるため、どこでも気兼ねなく閲覧できます。美人百花の紙面版はA4サイズで分厚いため、ポーチに入らなかったり、リュックに入れても重さで負担になったりしがちです。

その反面、雑誌読み放題サービスは電子書籍なので、所有するスマホやタブレットから開くだけで閲覧可能。少し時間が空いたときにすぐに読み始められるのは、電子書籍ならではの良さでしょう。

通勤や旅行時にも美人百花を楽しみたい方は、読み放題サービスの利用がおすすめです。

美人百花を読み放題サービスで閲覧してみよう!

スマホを正座で楽しむ女性

この記事では、美人百花を読み放題で閲覧できるサービスについてご紹介しました。現状では、dマガジンのみでの利用が可能です。

dマガジン【31日間無料】
月額料金:440円

dマガジンで美人百花を読むことで、毎月のコストを抑えたり、雑誌の保管に困らなくなったりするのがメリット。ただ、紙面版でしか読めないページもあるので注意しましょう。

dマガジンでは、31日間の無料トライアルが付いてきます。dアカウントとクレジットカードがあれば登録できるので、気軽に試してみてください。


Amazonのアソシエイトとして、FIREオンデマンドは適格販売により収入を得ています。


※雑誌の画像等は、株式会社 角川春樹事務所の許可を得て掲載しています。

-ファッション雑誌
-,