U-NEXT

U-NEXTポイントの使い方や使い道は?注意点についても解説!

投稿日:2019年5月26日 更新日:

考えている人


持っていても何に使えばいいのか迷いがちなU-NEXTポイント。ずっと保有して貯めておくよりも、お得なものに使えれば満足度も上がりますよね。

そこで今回は、U-NEXTポイントの使い方・使い道について紹介。それぞれの紹介だけでなく、注意点、お得に作品を購入する方法なども解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

U-NEXTポイントの使い方・使い道は?

考え事

U-NEXTポイントは何に使えばいいのでしょうか?

使い方・使い道を知る前に、まず、U-NEXTポイントは1ポイント=1円=1Uコインで使えることを頭に入れておきましょう。(購入レートは別です)

U-NEXTポイント・Uコイン・円の関係

U-NEXTポイントの換算比率に関する公式情報はこちらでご確認ください。


例えば440円で表示される作品は440ポイントで視聴できます。

それではU-NEXTポイントの使い方・使い道を見てみましょう!

1.新作ビデオをレンタル・購入する

映画のイメージ画像


U-NEXTで視聴できる作品本数は全部で230,000本ほどですが、その内ポイントを使える有料作品は約20,000本。

配信されたばかりの新作映画や、長年親しまれている名作映画、またディズニー映画などを、U-NEXTポイントを使って楽しめます。

U-NEXTポイントを使って名作映画を楽しみたい!」方は「U-NEXTポイントで楽しめる名作映画・書籍一覧!」の記事も参考にしてみてください。

有料レンタル作品の相場は以下の通り。

レンタル作品価格
最新・準新作440~550円
旧作330~440円
レンタル作品 価格
アニメ 220円~330円
レンタル作品 価格
ドラマ 220円~330円


なお、ドラマであれば全話まとめてレンタルできる作品もあるので、一括で払えばよりお得に作品を楽しめます。

有料作品は、レンタルのみできるものが多いですが、中には購入できる作品などさまざまあるのでチェックしてみましょう!

2.電子書籍や漫画を購入する

漫画


付与された・購入したU-NEXTポイントは電子書籍や漫画の購入に費やせます。

価格は作品によってまちまち。気になる本や漫画があれば、U-NEXTポイントを使ってお得に購入できます。

本屋や他の電子書籍サービスでの購入を考える前に、自身が探している本がないかチェックするとよいでしょう!

購入したあとはU-NEXTにログインすれば視聴できるので、場所を問わずどこでも楽しめて便利ですよ!

3.NHKオンデマンドの見放題プランに加入する



付与されたU-NEXTポイントを使って、見逃した朝ドラや大河ドラマ、ドキュメンタリー番組を楽しめる「NHKオンデマンド」を視聴できます。

大河ドラマや連続テレビ小説、名作ドラマなどを楽しめるNHKまるごと見放題パック」が用意され、月額990円です。

プラン名月額
NHKまるごと見放題パック990円

NHKオンデマンドに関する公式情報はこちらでご確認ください。


最新のNHK番組を視聴している方や、過去に放送された番組を一気に観なおしたい方は「NHKまるごと見放題パック」でドラマやドキュメンタリーを楽しみましょう!

4.映画の引き換えクーポンや割引チケットに交換する

チケットのイメージ画像


U-NEXTポイントの使い道にどうしても迷ってしまう」「何に使えばいいか分からない」という方は、とりあえず映画引き換えクーポンに交換するのも一つの手です。

映画館で映画を1本観るとしたら、通常1,800円程度かかりますが、映画引き換えクーポンを使えば1,500ポイントで1本分の映画を鑑賞できます。

映画引き換えクーポンに交換できるサービスは以下の通り。

・イオンシネマ
・松竹マルチプレックスシアターズ
・なんばパークスシネマ、大阪ステーションシティシネマ
・ユナイテッド・シネマ
・109シネマズ
・オンラインチケット予約「KINEZO」

U-NEXT映画クーポンに関する公式情報はこちらでご確認ください。


上記サービス全てで、チケット発行時の座席予約ができるのでとても便利です。

しかし、「KINEZO」以外で引き換えクーポンを発行すると、有効期限は10日間ほどしかない点に注意が必要です。

U-NEXTポイントを使うときの注意点は?

保有ポイントをチェックする

チェックボックス


U-NEXTポイントを使う前は、必ず自身の保有するポイントを確認するようにしましょう。

特にアプリを使ってU-NEXTを利用する方は、保有するU-NEXTポイントが表示されない仕組みになっています。

これは、アプリでは「U-NEXTポイント」ではなく「Uコイン」が優先的に使われるのが理由です。

アプリ上で有料作品を購入しようとすると「0コインでレンタル」と表示されるので注意しましょう。

保有ポイント数は、ブラウザの「メニュー」→「アカウント」から確認できます。

アプリで有料作品を購入する際に万一U-NEXTポイントが足りないと、不足分を登録した支払い方式で決済してしまうので、事前に必ず、ブラウザで自身の保有するポイント数を確認してから使うようにしましょう。

有効期限を確認する

使用期限


U-NEXTポイントが貯まっているはずだったけれども、いざ使おうと思ったらなかった!」ということがないように、保有ポイントの期限を確認することも大切です。

初回登録時に付与される600ポイントや毎月貰える1,200ポイントの有効期限は90日間、個別にチャージした分は180日の有効期限があります。

保有ポイントの有効期限は上記と同様、ブラウザの「メニュー」→「アカウント」で確認できます。

もし、U-NEXTポイントが少なくなっている・多くなっていることがあったら、ブラウザの「メニュー」→「アカウント」→「ポイント利用履歴」から、ポイント還元予定や利用・失効履歴を確かめましょう。

アカウントを残しておく

解約


U-NEXTの「動画見放題サービス」を普通に利用していれば特に問題ないですが、サービスを解約するときは注意が必要です。

サービスの解約だけであれば解約後も残ったU-NEXTポイントはそのまま使えますが、アカウントを削除してしまうと同時にU-NEXTポイントが消失してしまいます。

解約するときは間違ってアカウントも削除しないよう注意して操作しましょう。

有料作品をお得に購入するには

セールのイメージ画像

保有ポイントを使用するわけではありませんが、よりお得にU-NEXT有料作品を楽しめる方法があります。

ビデオ見放題サービスを登録している方であれば、「最大40%」U-NEXTポイントが還元される「ポイントバックプログラム」を利用できます。

U-NEXTポイント以外の支払い方法で、購入作品やレンタル作品・書籍を利用するか、もしくはU-NEXTポイントをチャージすると、支払金額の最大40%が還元される内容です。

U-NEXTポイント還元率は以下の通り。

・クレジットカード決済:40%
・Amazon決済:40%
・ドコモ払い:20%
・ソフトバンクまとめて支払い:20%
・ワイモバイルまとめて支払い:20%
・auかんたん決済:20%
・Uコイン決済:20%

ポイントバックプログラムに関する公式情報はこちらでご確認ください。


「ポイントバックプログラム」は、決済日から32日後にポイントバックされるのが特徴です。

有料作品をよりお得に楽しみたい方は、U-NEXTポイント以外での支払い・チャージを検討するのもよいかもしれません!

U-NEXTポイントの使い方・使い道を知り、賢く消費しよう!

楽しむ

持っていても何に使えばいいか迷いがちなU-NEXTポイント。対象作品は有名映画や書籍、漫画、映画チケットなどさまざまです。

あらかじめ何に使えるのかを知っておけば、後悔のない消費ができるでしょう。

FIREオンデマンド筆者おすすめの使い道は、映画のレンタル・購入。U-NEXTでは新作の映画やドラマをいち早く取り入れているので、気になる作品を見つけやすいです。

人によってさまざまな使い方・使い道があるので、詳しくはU-NEXTのホームページで探してみましょう!





本ページの情報は2020年3月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。


 

-U-NEXT
-, , , ,

関連記事

メリットとデメリット

U-NEXTを使う10のメリットと3つのデメリット

最近注目を集める「動画配信サービス」。広告や友人伝いで「U-NEXTがおすすめ」と聞いて、ここにたどり着いた人も多いのではないでしょうか? 「U-NEXTは本当に安心して使えるサービスなの?」「メリッ …

分かれ道

U-NEXTポイントで楽しめる名作映画・書籍一覧!

初回または継続して付与されるU-NEXTポイント。 初めてもらった方はもちろん、継続してもらっている方も、ポイントが貴重に感じられて使い道に迷った方も多いのではないでしょうか? 筆者はU-NEXTポイ …

U-NEXTとFODの比較です。

U-NEXTとFODプレミアムを6つのポイントで比較!

動画配信サービスで有名な「U-NEXT」と「FODプレミアム」。広告や口コミで存在を知ったけれど、どちらを選べばいいのか分からない方も多いのではないでしょうか。 そこで、今回はU-NEXTとFODプレ …